本文へスキップ

札幌市厚別区の児童発達支援・放課後等デイサービス

電話でのお問い合わせは TEL.011-809-6006

〒004-0002 札幌市厚別区厚別東2条6丁目1-1

運動(体操)中心とした療育を行なう児童デイサービスです。

●運動(体操)中心とした療育を行なう児童デイサービスです

札幌市厚別区にある児童発達支援・放課後等デイサービス【ぴーすまいる】は、発達に心配のあるお子様や障がいのあるお子様の成長をサポートする療育機関です。

お子様の状態にあわせ、無理のない運動プログラムを取り入れ、身体能力の向上と、社会適応能力の育成を目指した療育活動を行っていきます。

楽しく体を動かせる空間で、運動はもちろん、あそびや他のお子様、先生との交流から、様々な体験と経験を通じて集団生活への適応訓練を行ってきます。

運動(体操)中心とした療育を行なう児童デイサービスです

●ぴーすまいるでは、送迎を行っています

送迎費は介護給付費の10%(通常の範囲を超える送迎は追加費用1kmにつき50円がかかります)


●運動のもたらす効果

「笑顔」で健全な心を、「運動」で健全な身体を

人の感情には元々興奮を抑制する力がありません。
普段からおとなしく興奮することなく過ごしてきた子供が
急に興奮状態に陥ったとき、感情を制御する事が
できなくなり、俗に言う「キレる」状態となる訳です。

運動は脳の前頭前野を刺激し、脳の発達を促します。
思いきり身体を動かし、「興奮」することで交感神経を
刺激する、落ち着いてお話を聞く、細かな作業に集中する
ことで、副交感神経を働かせる・・この繰り返しを行って
いきながら、自身の感情をセルフコントロールできる力を
身につけていくことが出来ます。

人間の神経系は、5歳までに80%ほどが発達します。この時期に、多くの運動を経験しながらたくさん遊び、
興奮と抑制の感情コントロールを繰り返していくことが、身体や脳の成長に大きな効果をもたらしていきます。


運動(スポーツ)特化型療育【ぴーすまいる】〒004-0002 札幌市厚別区厚別東2条6丁目1-1 TEL.011-809-6006 FAX.011-809-6007

〒004-0002 札幌市厚別区
厚別東2条6丁目1-1

  ■お問い合わせ時間■
  平 日 10:00〜18:00
  土曜日 9:00〜15:00
  日祝日 お休み